私はテザリングを利用していますが…デメリットも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
テザリングにはデメリットも

テザリングを使っていて、ちょっと不便に感じているtomoさんの口コミです。
テザリングとモバイルルーターの比較に役立つと思いますので、紹介します。

テザリングを使ってみた感想

今年アイフォンを友人に勧められ使ってみることにしました。
最初は、ガラケーでもいいかなと思っていたのですが、使ってみてすごい便利でした。

iphoneテザリング

パソコンとiPhoneのテザリングを利用することで、どこにいてもインターネットに接続することができるからです。
今までは、引っ越すごとにインターネットの接続を申し込んだり、解約したりしなければいけませんでしたが、今度はそんな心配は要りません。

テザリングの不便なデメリット

しかし、少し回線速度が遅いので、動画やファイルを送受信する時は、ちょっとイライラして不便を感じてしまいますね

通信料は、iPhoneとモバイルルーターで比較はしていませんが、iPhoneの方が高いんじゃないでしょうか。

今は、光通信を解約するときに違約金をとられたり、プロバイダーを解約するときに固定電話を解約してからでないと受け付けないとか、事務手続きがわかりにくくなってきていますので、iPhoneのテザリングやモバイルルーターのように持ち歩ける回線は魅力的です。

iPhoneはバッテリーの消費が激しくて、屋外でテザリングをし過ぎると電池が無くて電話を受けられなくなるというデメリットもあります。
変更する機会があれば、モバイルルーターも比較してみようと思います。

モバイルルーター比較無双管理人より

テザリングはモバイルルーターのように屋外でネット回線が使える手段ですが、tomoさんが感じたようにデメリットもあります。

まず、テザリングの費用とモバイルルーターの費用ですが、モバイルルーターの方が安く済むことが多いです。
今はキャリアの通信費用が高くなっていますし、モバイルルーターは月間の通信可能なデータ量も増えて(無制限もあります)いますので、通信量が多い場合はモバイルルーターの方が安いです。

逆に、屋外での利用が少しだけで、キャリアの通信可能なデータ量を使いきらないなら、テザリングは追加費用もかからないので、良い選択でしょう。
テザリングで通信し過ぎて、月間の使用量に達してしまうと、iPhoneやスマホの通信も低速に制限されますので、注意が必要です。

テザリングとモバイルルーターの比較はこちらのページで詳しく紹介しています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る