モバイルルーターのLTEとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
モバイルルーターのLTEとは

モバイルルーターを比較していると、WiMAXと同じくらいLTEという単語を目にしませんか?

「4G LTE」とか、「LTEだから速い」とか耳にしますが、LTEとは一体なんなんでしょうか?

このページでは、LTEについて紹介します。

LTEとは通信方法

LTEとは、WiMAXと同じように通信の方法の名称です。

今まで(3G)よりも新しい携帯電話の通信規格で、
第4世代(4G)として扱われることがあります。

3G回線とLTEでは何が違うのでしょうか?
一番大きく変わるのは、通信速度でしょう。

各キャリアが提供するLTEサービスの理論上の通信速度は下り75Mbpsです。
これは、3G回線に比べて3倍から5倍早く通信ができると言われています。

プラチナバンドとは

LTEと一緒に使われる言葉で、プラチナバンドがあります。
LTEのプラチナバンドとは、700MHz~900MHzの周波数帯を指します。

700MHz~900MHzの周波数帯の電波は他の周波数帯と比較して建物を回り込みやすい特性を持っています。
そのため、ビルの多い都市部でも繋がりやすく快適な通信を可能にします。

LTEとWi-Fiはどう違うの?

どちらも通信方式ですが、LTEとWi-Fiでは特性が大きく異なります。

LTEは携帯電話での通信のために誕生した通信方式で、遠い基地局まで通信できる必要があり、数キロ先まで通信が可能です。
一方、Wi-FiはLANケーブルの代用としての利用が想定されているため、数十メートル程度の距離で通信が可能です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る