モバイルルーターの短所

モバイルルーターを契約したものの、デメリットを感じて使わなくなったcha16さんの口コミです。
モバイルルーターを比較する際の参考になると思うので、紹介します。

モバイルルーターを使い始めたきっかけ

私がモバイルルーターを利用したきっかけはスマートフォンへの機種変更でした。

当時はスマホが普及しはじめたばかりで、
携帯電話会社も積極的にキャンペーンを行っていました。

スマホを使う女性

私も動画サイトなどをよく見るほうで通信速度が遅いことで
イライラする経験はよくしていたので、
モバイルルーターは魅力的でしたので、スマホとともに契約しました。

確かに通信速度が早くサクサク動くのはとても便利でした。
しかし正直、すぐに持ち歩かなくなり次第に使用頻度もすくなくなっていきました。
その理由は、モバイルルーターの一回の充電での使用可能時間が短いからです。

充電切れ

契約店舗のスタッフからも「唯一のデメリットは連続使用が4時間程度な点です
と聞いていたので知らなかったわけではなかったのですが、
「4時間も持つなら特に不便じゃないし、電源がきれてWi-Fiの回線に接続しなくなったらスマホのLTE回線で通信できるから、特にデメリットにならない」
と安易に考えていました。

しかしいざ使用してみるとその4時間のうち、
ずっとインターネットを使用しているわけではなく、
ましてや外出先では余計に繋ぎませんでした。

じゃあ使わないときは電源を切っておけばいいじゃないか、
と言われそうですがネットを見ようと思ったときに
Wi-Fiポケットルーターを起動させるのは結構めんどくさいのです。

スイッチ

結局、モバイルルーターの料金を払い続けただけで
あまり上手く活用できず失敗したなと感じました。

今はバッテリーの持ちも良くなっているようですので、
一日外出しても大丈夫なくらいの容量の物を選んだ方がいいですよ

モバイルルーター比較無双管理人より

モバイルルーターは外出先でも使えるというのが大きなメリットなので、利用時間が短いというのは致命的ですね。
最近のモバイルルーターであれば、連続通信時間は8時間程度もちますし、スマホやiPhoneのアプリから起動・停止を行うこともできます。

使う時だけスマホからモバイルルーターを起動できるので、いちいちモバイルルーターのスイッチを入れる手間もかかりませんね。

こちらの機種は2015年11月に登場したWX02です。(WiMAX2+対応モバイルルーター)

WX02の申し込み窓口は沢山ありますが、窓口によって繋がりやすさや速度に違いはありません。
なので、できるだけキャッシュバックの大きい窓口を比較してモバイルルーターを申し込みましょう。

当サイトでは、毎月モバイルルーターのキャンペーンや費用を比較しています。
是非、活用してください。

モバイルルーター費用の比較はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る