モバイルルーターのデメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
モバイルルーターのデメリット

加入前にデメリットを要確認!

モバイルルーターには利便性や通信費節約のメリットがありますが、
デメリットもあります。

加入後の「しまった!」が無いように、
しっかりとモバイルルーターのデメリットも比較しておきましょう。

このページでは、モバイルルーターのデメリットについて、紹介しています。

通信速度制限がある

WiMAX、Y!mobile、docomoの各社は「100Mbpsを超える高速通信が可能」等と宣伝していますが、
ある条件下では通信速度に制限がかかります

ある条件とは、「期間内に一定以上のデータ通信をした場合」です。
(当サイトでは、通信量制限と呼んでいます)

WiMAX、Y!mobile、docomo各社のモバイルルーターの通信量制限は以下の通りです。

・WiMAX2+(ハイスピードモード)
1ヶ月間の制限は無し。
3日間で3GBを超えると通信速度が1~7Mbpsに制限される。

・WiMAX2+(ノーリミットモード)
1ヶ月間の制限は無し。
3日間の通信制限は無し。通信速度は最高で13.3Mbps

・Y!mobile(アドバンスモード利用)
1ヶ月間の制限は無し。
3日間で1GBを超えると通信速度が128Kbpsに制限される。

・docomo
プランで決まった通信量を超えると通信速度が128Kbpsに制限される。
3日間で1GBを超えると通信速度が128Kbpsに制限される。

WiMAX2+、Y!mobileは月間の通信量制限がないプランが用意されています。
しかし、3日間の通信量制限があるので、注意が必要です。

各社の制限を比較しやすいように、表にまとめてみました。

最高速度
(参考値)
通信量制限
(月間)
通信量制限
(3日間)
制限後速度
WiMAX 2+
ハイスピードモード
220Mbps 30GB 3GB 1~7Mbps
(推定)
WiMAX 2+
ノーリミットモード
13.3Mbps 無制限 無制限 13.3Mbps
Y!mobile
AXGPエリア内アドバンスモード
165Mbps 10GB 1GB 128Kbps
docomo 225Mbps プランに
依存
1GB 128Kbps

WiMAX2+はハイスピードモードであれば、月間30GBまで通信しても速度を制限されることはありません。
また、制限速度もYoutubeの視聴がストレス無くできる程度(1Mbps~7Mbpsと推測)なので、通常のネット利用には問題ないでしょう。

Y!mobile、docomoの制限は、WiMAX2+に比較すると厳しいことが分かります。
3日間で1GBは少し動画を見ていると超えてしまいますし、制限後の128Kbpsはかなり遅いです。

モバイルルーター最大のデメリットである通信量制限を比較すると、WiMAX2+がもっとも使い勝手がいいと言えます。

充電が切れると使えない

iPhoneやスマホと同様ですが、モバイルルーターも電池が切れると通信できません。
家の中であれば、充電しながら使えばいいのですが、
屋外でよく使う人はモバイルルーターのバッテリーも考慮すべきです。

大体8時間以上使えれば、途中で電池が切れるということも少ないのではないでしょうか?
最近では、8時間以上使える機種が主流なので、古い機種を中古で買う場合には気をつけた方がいいでしょう。

同時接続数に制限がある

モバイルルーターは同時接続できる機器数に制限があります。
最近の機種は、同時接続10台以上が可能なので、あまり不便を感じないかもしれませんが、
念のため、利用する機器の同時接続台数は確認しましょう。

10台も接続できれば十分かと思います。

家で利用する場合も、パソコン2台、プリンター、ゲーム機2台、テレビ、スマホ2台。
これでも、8台ですから。友達が2人来てもスマホを接続させてあげることができます。

モバイルルーターデメリットのまとめ

電池や接続台数のデメリットは、現在販売されている機種を選択すれば、問題はないでしょう。
もっとも重大なのは、通信量制限です。
しっかりと比較せずに、モバイルルーターを申し込んでしまうと、思ったより使えない。という状況に陥ってしまいます。

あまりネットを使わないということであれば、Y!mobileでもWiMAX2+でもいいと思いますが、
制限を気にせずに使いたい場合は、WiMAX2+を選択するのがいいでしょう。

モバイルルーター申し込み窓口も比較しましょう

WiMAX2+の申し込みサイトは沢山あります。
どのサイトから申し込んでもサービス内容に大きな違いはありませんが、通信費やキャッシュバックは異なります。

1円でも損をしないように、申し込み窓口ごとに費用を比較するべきです。

当サイトでは、各社の費用やキャッシュバック金額を毎月調査しています。
最新の比較内容はコチラから確認できます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る